読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナナボックスのブログ

南青山アイクリニックでレーシックを受け遠視化。数回遠視矯正をするも眼痛や頭痛、斜位悪化、視界不良に苦しんでいます。「適応に問題がある」と複数の眼科医から意見をもらっていますが、戸田郁子院長は指摘に当たらないと回答。どうにか克服して、新たな人生を切り開きたい。 #レーシック #lasik

職質された

職質された。あなた目がおかしいと言った。別に薬をやってるわけではありません。パチパチさせてるからそれはそうなんだが、レーシックの後遺症を訴えた。そしたら、そのお巡りさんの後輩がレーシックを受けて目がおかしくなって、なんとか仕事にはきてるけれど大変らしいと話してくれた。自らも受けようと思ってたんだが、その後輩をみてやめたらしい。問題になってることもよく知っていた。立件できるかは別に医療だから、とか死んでないから難しいとかそいういうのではなく、どんな事情でどんな問題があるのかをはっきりさせ証拠を揃えて警察に相談すればいいとのことだった。結果はどうであれそういう行動はできる。たくさん事例があった方がいいらしい。レーシックだけでなく、過失の疑われる医療被害に遭った方々には頑張ってほしい。